絞り込み

カテゴリーから探す

頭文字から探す

  • A(0)
  • B(0)
  • C(1)
  • D(0)
  • E(0)
  • F(0)
  • G(0)
  • H(0)
  • I(0)
  • J(0)
  • K(0)
  • L(0)
  • M(2)
  • N(2)
  • O(0)
  • P(0)
  • Q(0)
  • R(0)
  • S(0)
  • T(0)
  • U(0)
  • V(1)
  • W(0)
  • X(0)
  • Y(0)
  • Z(0)

合同会社

[ごうどうがいしゃ]  起業・開業・設立

合同会社とは、2006年の会社法の施行によって設けられた新たな会社形態のひとつです。合同会社は株式会社と同様に一般的な形態であり、新たに設立される会社の約3分の2が株式会社で、約3分の1が合同会社となっています。設立費用が比較的安いことや、仕組みがシンプルであることから、スモールビジネスに向いているといわれています。
合同会社と株式会社では組織設計が異なります。特に異なる点は、経営者と出資者の関係です。合同会社は出資者が経営に関する権限を持っていますが、株式会社は出資者と経営を行う取締役の役割が分離されています。そのため合同会社は株式会社よりも意思決定のプロセスが簡単であるといったメリットがあります。また、合同会社は株式会社と同様に有限責任であり、会社が倒産してしまった場合、出資した額以上の責任を負うことはありません。