合同会社ゆるり

Profile

日本初、視覚障害のあるナレーターのプラットフォーム「みみよみ」

起業のきっかけ、ミッション、ビジョン

視覚障害者がどの障害者よりも貧困率が高く、就職もしにくいという状況を知り、就労の場を創出することを決意。 「何歳でも」 「どこに住んでいても」 「どんな状況(子育てや介護など)でも」 働ける仕組みを作るため、視覚障害者ナレーターの育成・企業とマッチングを行うプラットフォームサイト、「みみよみナレーション事務所」を運営しています。

取り組んでいる課題

ナレーターの育成です。 形のない「発音」や「表現力」について指導するためのオンラインレッスンを行っております。
舌の動かし方から表情づくりまで、「視覚的な表現(例:ひょっとこみたいな顔)」を使わない、視覚障害者に特化したオリジナル教材を作るのは大変ではありますが、大きなやりがいと手応えを感じています。

ソリューション・サービス

日本初の視覚に障害を持つナレーターが活躍できるナレーションプラットフォームを運営しています。 視覚障害者なら無料で受講できるナレーター育成コースも提供し、雇用の機会を広げます。 「福祉」の枠を超え、一般のナレーターと遜色ない高品質なナレーションを提供し、日本中を視覚障害者ナレーターの声で満たします。

ビジネスロジック

プレゼンテーション動画

メンバー

荒牧 友佳理

Founder
全盲両親の元、三姉妹の長女として生まれる。南アフリカやフィリピンでマーケティング業務を経験後、独立。その後、オウンドメティア運営を手掛ける合同会社ゆるりを創業。

心を動かされたモノ、コト

発展途上国のストリートチルドレンが自分より小さい子どもたちに食べ物を分け与えていた姿です。 本当に大切にしたいものは何なのか?判断を迫られるタイミングにはいつでも、心の中の彼女たちがわたしに問いかけてきます。

チェン 琴音

プロジェクトマネージャー
全盲両親の元、三姉妹の三女として生まれる。フィリピン・ウガンダ・イギリスでの移住経験後、高校教員を経験。現在は、サイトの多言語化や人材育成業務を担当している。

心を動かされたモノ、コト

国際農業開発のため新卒でウガンダに渡った際、何もかもが違う環境で成果を出せない中、現地の方に現場の知恵を1つずつ教えて頂き、最適解を導いた経験から、「現場の声」を何より大切にしています。

問い合わせ先

E-mail: mimiyomi@yururi.be
フォーム: https://www.mimiyomi.audio/contact/

2021年05月11日 更新