AC Biode株式会社

Profile

化学の力で焼却灰を吸着材や抗菌材にアップサイクル

起業のきっかけ、ミッション、ビジョン

弊社の化学技術により、地球の温暖化ガス削減とグローバルなごみ問題解決・リサイクル率向上に貢献します。

取り組んでいる課題

バイオマス発電所・石炭焚発電所の灰、下水汚泥の焼却灰は処理費用が高く、一部のリサイクルされたコンクリートや肥料等は低付加価値で高く売れず、多くが埋立処理をされています。

ソリューション・サービス

弊社は、石炭灰・バイオマス灰・下水汚泥灰を吸着材、抗菌材等の化学品にリサイクルします。用途は、フィルター、土壌改質、水質改善、化粧品、美容品、原発廃棄物吸着、CO2吸着、海洋油漏れの油吸着等、多岐にわたります。

ビジネスロジック

メンバー

久保 直嗣

代表取締役社長
商社にて、アフリカ・中南米向けのプラント、再生エネルギー等の営業・ファイナンスを担当。退職後、CTO水沢と共同で、日本と英国にて起業、現在に至る。英Cambridge大学院経営学修士(MBA)。

心を動かされたモノ、コト

ボクシングファン。元アマチュアボクシングフェザー級全日本3位。
ボクシングのストイックさ、豪快なようで緻密なところ、練習・減量・試合等でのドラマ性に惹かれています。国内外の試合をよく観戦しています。

メッセージ

少しでも我々の商品を世界に広め、地球温暖化やごみ問題の解決に貢献したいです。
世界最大のアクセラレーター、アメリカのThink Beyond Plastic、スイスSolar Impulse財団、ベルリンINAM等で採択されたこともあり、スイスKloster Forumコンテストでは優勝しました。これらのプログラム・関連会議・展示会等を通して、積極的に海外展開していきます。

問い合わせ先

E-mail: tadashi.kubo@acbiode.com

2021年10月20日 更新