Ekolokal株式会社

Profile

身近にあるサステイナブルなお店を探せる地図アプリ

起業のきっかけ、ミッション、ビジョン

私たちEkolokalは「個人と、ローカル・コミュニティと、地球に優しいことをより簡単に」をミッションとして、2020年夏に活動を開始しました。環境に優しい選択は高い・面倒・どのように手をつけていいのかわからない、という個々人のユーザーの思いに耳を傾け、それを解決するサービスの展開をしています。

取り組んでいる課題

カーボン及びプラスチックゴミの排出削減という課題に取り組んでいます。日本は2050年までのカーボン・ニュートラル達成を宣言しましたが、一人当たりの年間カーボン排出量は世界でも上位の9.4tです。本来は一人当たり2t以内に抑えないと地球の温暖化加速を食い止められません。また、プラスチック排出量もアメリカについで世界で二位です。個人の消費の選択が、より環境に負荷が少なく優しいものになれば、サービスや商品を提供する企業側も変革に迫られると考えます。

ソリューション・サービス

個人の方が環境に優しい消費の選択を簡単にできるよう、位置情報に基づいた地図を無料で提供しています。ユーザーは自らの消費嗜好に合わせて⓵プラントベース(植物由来の原料を使っている)、⓶プラスチックフリー、⓷ゼロ・ウェイスト(ゴミが出ない)、⓸オーガニック、⓹フェアトレードのフィルターを使って近場にあるサステイナブルなお店を探すことができます。容器持ち込み可のお店や、オンデマンドで梱包を断れるお店などの「隠れたサステイナブル」にもアクセスできるよう、地図に掲載しています。

ビジネスロジック

ユーザーは無料で使用できますが、法人や個人事業主の方へのエコ認証・コンサルティング業務は有料のサービスとなります。

※画像掲載準備中

プレゼンテーション動画

メンバー

ヘレン・ケギネル

代表取締役兼共同創設者
8年間化粧品業界で経験を積んだのち、来日とともに2018年にキャリアをサステイナブル/サステイナビリティに特化する。2020年の年初にはMottainai Transitionを創設し、個人や企業向けのサステイナブル/サステイナビリティコンサルタントとして活動開始。

心を動かされたモノ、コト

環境問題に関して思いを馳せていないときは、アート、写真、日本の伝統文化に触れるのが好きです。着物の着付けや、季節ごとの祭りなど、色々と参加してインスピレーションを得ています。

新藤のりこ

共同創設者
徳島生まれ、ロンドン育ちで2011年に外資系金融機関に入社。2017年にINSEADにてMBAを取得の後アマゾン・ジャパンに入社。本業の傍ら2018年に無料ビーガンサイトveggino.jpを運営開始し、2020年からヘレンとEkolokal株式会社を立ち上げる。

心を動かされたモノ、コト

自然、特に海の中にはいつも魅了されています。陸では、古楽ヴァイオリンを弾いたり、サワードウのパンを焼いたりして丁寧な暮らしを心がけています。

問い合わせ先

電話: 090-2417-3740
E-mail: noriko@ekolokal.co

2021年02月12日 更新