株式会社Magic Shields

Profile

高齢者の転倒による骨折を防ぐ、転んだときだけ柔らかい床「ころやわ」

起業のきっかけ、ミッション、ビジョン

祖母や友人を転倒事故で亡くしたことをきっかけに、世界の怪我を無くすことを志しています。

取り組んでいる課題

高齢者の転倒による骨折の予防に取り組んでいます。この転倒・骨折は国内で2000年以降2倍になり、毎年100万人に発生しています。高齢者が要介護になる最大の原因の1つでもあり、医療費・介護費についても大腿骨骨折だけでも2兆円と言われています。

ソリューション・サービス

「ころやわ」の研究開発・製造販売を行っています。高齢者の転倒に対し、転んだときだけ柔らかいという素材は世界初のものです。特許を4件出願済みです。

ビジネスロジック

「ころやわ」の研究開発・製造販売を行っています。

メンバー

下村 明司

代表取締役
ヤマハ発動機に14年勤め、主にレース用バイクの設計開発を行ったのち、株式会社Magic Shieldsを創業。グロービス経営大学院にてMBAを取得。

心を動かされたモノ、コト

身近な人の事故や、ニュースにあふれる事故や暴力、災害などを見て、世界から怪我を無くすことを志しました。

問い合わせ先

電話: 080-5530-7644
E-mail: hiroshi.shimomura@magicshields.co.jp

2021年03月04日 更新